Home / REVIEWS / TEAC UD-501 USB AUDIO DAC (DSD 5.6MHz支援)

TEAC UD-501 USB AUDIO DAC (DSD 5.6MHz支援)

剛到貨的TEAC Reference 501系列,家族成員有,UD-501 (雙單聲道設計USB DAC, DSD 5.6MHz支援),AI-501DA (綜擴帶USB DAC, 192kHz),HA-501 (純類比耳擴),PD-501HR ,DSD/PCM/CD 光碟播放機),本次開箱的是TEAC UD-501。

http://teac.jp/products/reference_series/
http://www.teac-audio.eu/en/501-Refe…ies-84593.html

  • DSD2.8MHz/5.6MHzファイルの再生が可能(USB経由)
  • PCM32bit/384kHzファイルの再生が可能(USB経由)
  • PCM24bit/192kHzファイルの再生が可能(同軸デジタル入力)
  • PCM24bit/96kHzファイルの再生が可能(光デジタル入力)
  • ASIO2.1もしくはDoP方式でのDSDネイティブ再生
  • 専用ドライバーで動作(Windows)
  • 標準ドライバーで動作(Macintosh)
  • アシンクロナス(非同期)モードデータ転送
  • 4段階のアナログフィルター機能(USB, DSD再生時)
  • 3段階のデジタルフィルター機能(USB, PCM再生時)
  • 192kHz以下の信号は192kHzへ非整数倍アップコンバージョン(ON/OFF可能)
  • 電源部に至るまで徹底的なデュアルモノーラル構成
  • トロイダルコアトランスを2基搭載
  • DACにBurrBrown PCM1795を2基搭載
  • オペアンプにMUSES8920を合計4基搭載
  • RCA出力にパラレルバッファー方式を採用
    USB回路の電源供給ON/OFFが可能
  • ヘッドホン使用時のライン出力ON/OFFが可能
  • 最大消費電力13Wの低消費電力設計
  • オートパワーセーブモード搭載(ON/OFF可能)
  • アップコンバージョン、フィルター設定の表示ON/OFFが可能
  • ライン出力はRCAまたはXLRのどちらかを選択
  • XLR出力は2番/3番HOTの切替が可能
  • フルメタル筐体
  • 有機ELディスプレー(ディマー機能付)
  • 1系統のUSBオーディオ入力
  • 2系統の光デジタルオーディオ入力
  • 2系統の同軸デジタルオーディオ入力
  • 1系統のステレオRCAアンバランス/XLRバランス出力
  • 3極式電源ソケット

DSD 對應

5.4Kg,Black黑色版本

到貨前中文說明書早就翻好了,勝旗優的!

配件箱裡就一條電源線,我想一般發燒友是不會用到的

電源開關是撥桿設計,可看到本體兩旁有像專業市場裡的耳朵把手
有耳擴功能,5組數位輸入,另外還有一個MENU進行選單功能

音量上有刻度,作工質感雖然比不上無敵的Esoteric,但TEAC光有Esoteric的8成就足以稱為高極的成品了,更重要的是價位親近許多

類比輸出RCA與XLR各一組,全平衡設計

很特別,光纖輸入跟同軸與USB是分開的,可能接收或解碼的支援不同的關係吧,光纖只到24/96

底部的角墊也沒馬虎

安裝這個原廠出的播放軟體Free的,優!

http://teac.jp/product/hr_audio_player/

請接下一頁↓

About Leo Yeh

MY-HIEND 站長、電子雜誌發行人,身為發燒友已經將近20年,每天沉浸在High End音響的世界中,樂此不疲。